本文へスキップ

小田原市の小児科クリニック、横田小児科医院です。

電話でのご予約・お問い合わせはTEL.0465-34-0666

〒250-0051神奈川県小田原市北ノ窪515‐3

こあら通信バックナンバー

リストに戻る

こあら通信 第100号 2006 August

目次

100号を迎えて
こあら通信が100号をむかえました!!!
インフルエンザ予防接種の予約開始!
おすすめの絵本
お知らせ

100号を迎えて

 ついに100号を迎えました。創刊は、父から受け継いだ医院を全面改築し、新しいクリニックへ移って1年が経った1998年5月でした。学会の友人が作った院内報100号記念誌をいただいて、「よし、やろう!」と思ったのが始まりでした。

 この間にはいろいろなことがありました。職員も入れ替わり、アレルギー外来や発達相談、カウンセリングなど新しい外来も始めました。外では医師会の仕事が増え日本外来小児科学会や小児科医会の仕事も重なって、余裕のない日々を送るようになっているのも現実です。

 でも、一番変わったのは患者さんです。赤ちゃんだった子どもたちが今では小学生。内科と違って小児科では日々新しい患者さんが登場し、逆に大きくなると病院とは縁遠くなっていきます。それでもどこかで心の拠り所としていただき、困ったことがあったときには相談してもらえるようなクリニックでありたいと願っています。

 子どもの成長は楽しみです。長いブランクをおいて、見違えるような青年になって私の前に現れる患者さんを見るたびにそう思います。しかし本当の楽しみはたいへんだと思う子育ての真っ最中にこそあるのだということを最近強く感じます。私の娘たちが小さかった頃にできればもう一度戻りたい、とふと思います。

 この写真は私の小さいころです。富士フイルム付属病院に勤務していた父が自分で現像してコンクールに出した自慢の1枚なのだそうです。この年になって、父はどんな気持ちでこの写真を撮ったのだろう、と思うようになりました。自分の子どもが大切だという思いは昔から変わらず、皆同じです。楽しい子育てができるように、子どもたちが親から愛されていることを実感できるように、これからも小児科医としてお手伝いをしていきたいと思っています。

こあら通信が100号をむかえました!!!

皆様とのコミュニケーションの一環として、平成10年5月1日に第1号を創刊したこあら通信が、おかげさまで今月で100号を迎えました。これも皆様の暖かいご声援のおかげです。

<記念誌発行>

こあら通信100号記念誌を9月中に発行すべく準備中です。1号から100号のバックナンバーを入れ、その間のイベント、診療に関する統計、読者の声(原稿募集中です!)、スタッフの声、制作の裏話、写真等をいれた300ページ以上の分厚い(?)冊子になる予定です。希望者全員に無料で配布することができればよいのですが、なかなかそれは難しいので、記念誌の内容の一部を今回の付録としました。ご覧になってください。100号記念誌は9月中の発行を目指して計画中です。

<これからのこあら通信>
101号からは少しリニューアルして、記事の内容を一部変えていく計画です。薬に関する記事、発達相談に関する記事を3ヶ月に1回程度のペースで載せていこうと考えています。外観についても変えるべく検討中ですので来月号を楽しみにしていてください。

<私たちが目指すもの>
創刊号発刊にあたっての院長の挨拶です。
「私たちは、横田小児科医院へ来てくださる患者さんが、「来てよかった」と思えるような医療をこれからも追及していきたいと考えています。病気の時だけではなく、何か困ったときには頼りにされるようなクリニックでありたいと願っていますので、これからもよろしくお願いいたします。」
 それから8年あまり経ちましたが、私たちが目指すところは変わっていません。これからも、この目標に向かって努力して、こあら通信200号、300号が出せるよう頑張っていきます。

インフルエンザ予防接種の予約開始!

 インフルエンザ予防接種の予約をインターネットでは9月1日から、電話では9月4日から受け付けます。接種は10月初めから開始する予定です。13歳未満の方は1-4週間の間に2回の接種、13歳以上の方は1回の接種となります。料金は1回¥3000です。

 通常の予防接種の時間帯に加えて、不定期ですが他の時間帯にも接種を行います。横田先生に加えて、木曜日は渡辺先生、土曜日は井田先生、星野先生も接種を行います。毎年、11月・12月は混雑します。特に土曜日、夕方の時間帯は大変混雑しますので、早めに接種の予定を立ててください。

 予約については、インターネット予約(Web予約Station)をご利用ください。予約カードをお持ちの方で、パソコン、携帯でインターネットをご利用できる方はどなたでもご利用になれます。予約カードがないご家族の方に関しても、1名でもご利用できる方がいれば、「新患予約」の機能をご利用頂くことによって予約ができます。今年は、「新患予約」で予約を取られて接種をされた方には予約カードを差し上げますので、是非ご利用ください。インターネットをご利用できない方は受付までご連絡ください。

 予防接種の日程は8月の終わり頃にホームページに掲載します。携帯用のホームページにも掲載しますのでご覧ください。

おすすめの絵本(紹介:おはなしたんぽぽ)
「かあさんのいす」

ベン B. ウイリアムズ 作・絵

佐野 洋子 訳 あかね書房

 かあさんはブルータイル食堂で、ウェートレスをしてはたらいています。わたしはときどき学校のかえりにあいにいきます。
 こんな風に、「わたし」の毎日の生活の様子が淡々と語られていきます。ウイリアムズの絵も、子どもの目で見て、子どもの手で描いたような技巧で、テキストに出てくるものが1つ1つ全部書き込まれ、「わたし」の嬉しさがそのまま伝わり、とても満足する絵本です。

お知らせ

1.夏休みについて

 8月5日(土)から8月16日(水)まで夏休みとさせて頂きます。急な診察が必要な場合は休日夜間診療所、または他の医療機関をご利用ください。長期間休診となりご迷惑をおかけしますが、ご理解とご協力をお願い致します。

2.カウンセリング外来が週1回になります

 浅井先生が担当し、主に不登校等でお悩みの方にカウンセリングを月2回のペースで行っていましたが、9月から原則として月4回、毎週木曜日に開くことになりました。(ただし、9月14日はありません。)受診を希望される方は、受付までお電話ください。尚、1日4名しか受け付けられませんので、早めに予約をお入れください。

3.スタッフの出産休暇

 看護師の小長谷さんが出産休暇に入りました。休暇中はスタッフ全員がが力を合わせて働きますのでよろしくお願いします。また、この間手伝ってくださる方を募集しています。興味のある方は受付まで声をかけてください。

4.制服が替わりました

 今回は、夏らしい南国調の制服にしてみました。沖縄のかりゆしウェアというシャツを採用しました。制服とともに気分も新たに仕事に取り組みます。

Yokota Children's Clinic医)横田小児科医院

〒250-0051
神奈川県小田原市北ノ窪515-3
TEL 0465-34-0666
FAX 0465-35-0756