本文へスキップ

小田原市の小児科クリニック、横田小児科医院です。

電話でのご予約・お問い合わせはTEL.0465-34-0666

〒250-0051神奈川県小田原市北ノ窪515‐3

こあら通信バックナンバー

リストに戻る

こあら通信 第4号 AUG 1999

目次

暑さに気をつけて
ホームケア・アドバイス
でん太の伝言板
受付からのお願い
最近の話題
【編集部から】

暑さに気をつけて

●日焼け
夏の強い紫外線を大量に浴びると、紫外線の刺激で皮膚は一種のやけどの状態となります。これが日焼けです。ひどい日焼けになると、水ぶくれができることもあります。最近では日焼けのしすぎは健康によくないことがわかってきました。日焼けしすぎないためには、午前10時頃から午後2時頃までの紫外線の強い時間帯に、直射日光にあたらないようにすることが一番です。また、紫外線を防ぐために日焼け止めのクリームやオイルを塗るのも効果的です。
●あせも
汗が皮膚の間にたまるためにできる発疹をあせもと呼んでいます。高温多湿の日本の夏に多い病気で、汗のたまりやすい毛髪の生え際、首、わきの下、肘などにできやすく、汗っかきの子どもに多いものです。最初はかゆみはなく白っぽい色をしていますが、湿疹となって炎症を起こしてくると、赤みを帯びてかゆくなってきます。汗を減らすことが一番の解決法です。風通しをよくする、クーラーを使って過ごしやすい室温を保つなどが大切です。また、汗をかいたらこまめにシャワーを浴びさせて、汗を取り除くことも忘れてはなりません。
●とびひ
とびひは皮膚の感染症で、大部分はブドウ球菌によって起こります。最初は水疱から始まり、すぐに壊れてかさぶたのついたジクジクした発疹になっていきます。水疱はたくさんの細菌を含んでいてかゆいので、ひっかくと他の場所に次々と拡がってゆき、火の粉がとんだように増えていくので「とびひ」と呼ばれているのです。治療は、皮膚についた細菌をなくすことです。重くなったときには抗生物質とかゆみ止めの薬を飲むことが必要です。発疹を拡げないためには、掻かないことが最も大切。爪を切り、手をよく洗って清潔にしてください。医師から禁止された場合以外は石鹸をつかってシャワーで体を洗って構いません。夏本番!

ホームケア・アドバイス「下痢のケア」

下痢をした時、まず気をつけることは食事です。すぐに薬を飲まなくても、食事療法だけでかなり症状も良くなります。
●水分を十分にとろう  
水分を多く飲むから水っぽい便になるわけではなく、下痢で水分を失われるので積極的に水分補給を!
●食事は無理をしない
食事をすることは腸を刺激するので下痢を治りにくくします。食欲の有無に関係なく無理をせず、腸を休ませてください。
●食事は便と相談して
 水便時は、水分中心に(イオン飲料、番茶、おも湯、野菜スープ、すりおろしリンゴ)
ドロドロ便の時は、ドロドロの物(豆腐、パンがゆ、バナナの裏ごし、野菜の煮つぶし)
軟便時は、軟らかい物(おかゆ、うどん、煮魚、ササミ、卵)
脂っぽくタンパク質の多い肉類、乳製品、糖分の多い物、 冷たい物はやめましょう。
●赤ちゃんは?
長く続く下痢の時は、腸が作っている乳糖を分解する酵素が減少して、乳糖を消化しにくくなっていることがあります。
ミルクは濃度を半分くらいに薄め、少量ずつ回数を増やしてください。それでも改善しなければ、乳糖を含まないラクトレスなどの下痢治療乳を使ってみることもあります。
母乳は原則的にはそのまま続けて構いません。
離乳食も水分中心にし、便が良くなってきたら少し戻った所から再開します。
また下痢でオムツかぶれになりがち、まめにお尻をシャワーや洗面器を使って洗って、よく乾燥させてからオムツをしてあげてください。

でん太の伝言板

こんにちは。僕はみんなの診察予約を取っているでん太です。みんな夏休みは、楽しく過ごしているのかな。僕の電話番号は35-0677なので間違い電話には気をつけてね。
 今回はプッシュホン操作についてです。これを覚えたらいつもよりも、短時間で予約が取れるよ。知っているお母さん方もいると思うけど、アナウンスを最後まで全部聞かなくても、数字やシャープ(#)、こめ印ボタン(*)をアナウンスが流れている途中で押すことができ、次のアナウンスへ進むことができるんだよ。次に何を押すのかわかっているならば、次から次へとプッシュホンを押していけば短時間でスムーズに予約が取れるよね。ただし1つだけアナウンスの途中でプッシュホンを押せない所があるんだ。そのアナウンスとは「こんにちは。こちらは横田小児科医院の自動電話予約システムです。」の部分です。このアナウンスだけは、次の操作のこめ印ボタン(*)を2回押しても、次に進まないから、最後までアナウンスを聞いてね。その次の「こちらは、横田小児科電話予約サービスです。こめ印ボタンを押してください。」の部分からは、プッシュホンはアナウンスの途中で押すことができるよ。
最後に僕からのお願いがあります。例えばアナウンスで8時30分と流れて、もし、その時間でOKだったら必ず0#を押してね。0#を押さないと予約はその時間で取れていないから気をつけてください。
次回からしばらくお休みさせてもらうけど、またそのうちに会えると思いますので、僕のことを忘れないで待っていてね。

受付からのお願い

大切なこと、月に1回のお約束忘れてはいませんか?今回は「保険証」についてのお願いです。
みなさんは、自分が何割負担しているのかご存知ですか?基本的に本人は2割、家族は3割です。保険証は診療、またその他身分を証明する上で、とても大切なものです。保険証は、お勤めされたり、お勤め先が変わったり、仕事をお辞めになると必ず変わるものです。提出していただけない場合には、全額の10割をお支払いいただくことになります。また、コピーをお持ちになっても使えませんので、その場合も10 割お預りさせていただきます。このような事がないためにも、月1回の確認はとても大切なのです。月の途中で変更になった場合にも、受付で新しい保険証と一緒に変更になったことを申し出てください。その際、意外と忘れがちなのが住所と電話番号の記入漏れ、今すぐご記入を!!
乳児医療証は、 1才のお誕生日まで有効ですが、交付日は人によって違います。そのため、初診時に持ってこれなかった方はでき上がり次第、または、診療前に必ず保険証と一緒に受付に提出してください。なお、乳児医療証は、保険証なしに単独で使用することはできません。ご協力よろしくお願いします。

最近の話題

《手足口病》 
台湾で手足口病のためにたくさんの子どもが亡くなったというニュースが話題になっています。こわい病気というイメージを持たれた方も多いと思います。
 6月号でも取り上げましたが、手足口病は夏かぜの一つです。名前のとおり、手のひら、足の裏、口の中に小さな水ぶくれができ、お尻や膝にもできることがあります。口の中は口内炎となって、痛くて食欲がなくなることもありますが、その他の発疹には痛みはありません。
熱は出ないか、あっても微熱程度のことが一般的です。ただし、まれに髄膜炎を起こすことがあり、そうなると高熱と頭痛、嘔吐などの症状が現れます。手足口病を起こすウイルスにはいくつかの種類がありますが、エンテロウイルス 型というウイルスでは髄膜炎が起こりやすいことがわかっていて、今台湾で話題になっている手足口病も、このウイルスが原因です。日本でもよく流行するウイルスですが、どうして死亡するほど重症な患者さんが台湾で増えているのかはよくわかっていません。余計な心配をする必要はありませんが、手足口病だからといって甘く見過ぎてもいけません。
 良い予防方法はないのですが、長期間便の中に排出されるウイルスなので、手をよく洗うことが大切です。高熱や頭痛があれば早めに病院へ。

【編集部から】

セミの鳴く季節になりましたね。「暑い、暑い」と言いながらおなかを出して寝てはいませんか?
先日、うれしい言葉を耳にしました。ひきつけを起こした患者さんのお母さんは、こあら通信の記事を思い出し、冷静に対処することができたそうです。スタッフにとってお役に立てたことが何よりもうれしく、次号へのパワーへとつながります。ぜひ率直なご意見をお聞かせください。

Yokota Children's Clinic医)横田小児科医院

〒250-0051
神奈川県小田原市北ノ窪515-3
TEL 0465-34-0666
FAX 0465-35-0756